【重要】新型コロナウイルス対策や対応について(地域の皆様へお願い)
カテゴリー:お知らせ(必見) 2020年2月25日

当地域すべての方々へ(2020年2月25日現在)

●手指衛生が一番の予防対策です。ここをおろそかにしないでください!

手すり、ドアノブなど、不特定多数の方が利用する物を触ったときや、風邪様症状等感染の疑いのある方は、その都度(石鹸を使った流水による手洗いやアルコール手指消毒等で)手指衛生を頻回にしっかりおこなってください。

 

●昨今のマスク不足は仕方ないとして、マスクの効果は、感染飛沫(しぶき)からの防御、口や喉の保湿、無意識に口元へのびる汚染された手から守ることができます。感染の疑いのある方は特に、人込みの中ではきちんとしたマスク装着や咳エチケットの順守をお願いします。

 

●不必要な旅行や、大勢人が集まる集会や会合、飲み会などは控えるなど、人ごみを避ける行動をとってください。

主催者等は、感染に留意した対応(手指剤の設置、風邪様症状のある方の出席を控えてもらう、閉鎖空間の頻回の換気や、40%以上の湿度調節など、感染の機会を減らすためのあらゆる措置を取ってください。開催の必要性をあらためて検討してください。

 

●感染したかも?なんか変だな?風邪っぽいな?と思ったらその後の適切な行動をとってください。以下に示します。

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

○ 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み、外出を控えてください。

○ 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録してください。

2.各地域の保健所にご相談いただく目安

○ 以下のいずれかに該当する方は、ご相談ください。

・ 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方 (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)

・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

○ なお、以下のような方は重症化しやすいため、上記の状態が2日程度続く場合には、ご相談ください。

・ 高齢者・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方

・ 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

(妊婦の方へ)

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めにご相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)  

小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。  

○ なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。

3.相談後、医療機関にかかるときのお願い

○ 各保健所から受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。

○ 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

 

●睡眠、食事をしっかりとり、自身の健康増進に努めてください。

 

●最新の情報を素早く正しく入手し、効果的に利活用ください。

 

●是非正しく恐れてください!巷では誤った考えや、偏見や差別などが見受けられます。目に見えない細菌やウイルスなどの感染にかかるのは仕方のないことです。

地域全体で、やむなく感染された方や感染の疑いのある方を隔離ではなく保護してあげてください。

地域全体で、感染を起こすとこじらせたりする高齢者や、持病のある人を守ってあげてください。

皆様のご協力をお願い致します。

YIC-Net 広報 﨑本

 

閲覧(3881)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]


カレンダー
«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
新着記事
カテゴリー
職員ブログ
  • 臨床研修医師ブログ
  • 八雲町ふるさと応援寄附金