日本環境感染学会報告
カテゴリー:研修会・学会 2016年2月25日

学会発表で京都に行ってきました。

 

 

そこで久しぶりに会ったかつての仲間に、"ブログねた”をお願いしたところ、快く?受けてくれました。

 

以下がその報告内容です!

 

 

31回日本環境感染学会総会・学術集会へ行ってきました!in京都


今回私は、前勤務地の八雲総合病院でお世話になった吉田先生に紹介され、自己研鑽を兼ねて初めて学会へ参加しました!


そこで驚いたのが、まず人が多い!
演題、特別講演、ポスターセッション等々含め1000題以上の演題を2日間かけて2つの会場で発表しているそうです。

 



そんなとんでもない場所で諸先輩方が発表した演題がこちらです。(以下演題番号順)

・『地域へ向けた感染対策教育~活動の成果に関する一考』戸田五代先生
・『地域コミュニティーの感染制御へ向けた新たな試み~学校独自の感染制御チームを!~』崎本裕治先生
・『高齢者を守るための肺炎防止キャンペーン~北海道今金町の取り組み~』山田光雄先生

 



私の中では全てが始めてなので、
人の多さ・会場の広さに驚き、発表・企業説明に興奮し、食べ物の美味しさにニヤニヤした2日間でした。


来年も機会があれば是非行きたいと今から目論んでいる私でした。

 

垣本真穂

 

 

 

千葉から参加の垣本さん!ありがとうございます。

 

吉田先生に紹介?強要?(笑)されたのがきっかけで、朝のポスター張りや演者への見守りと心配り、ブログ記事までお手伝い頂きありがとうございました。

 

文末部分の「来年も機会があれば是非行きたいと今から目論んでいる私でした。」は、「来年は、発表者として是非行きたいと今から目論んでいる私でした。」と言う意味と私は勝手に捉えました。

 

垣本さんお互い頑張っていきましょう!

 

そしていつか…うちの病院に戻っておいで~!

 

と言うことで、垣本さんの報告内で紹介していただいた3演題名で今回はアタック!

 

3演題とも関連している内容でしたし、ポスターセッションが同じで隣だったり、近かったりで、とてもスムーズに楽しく話せました。

 

「あちらにも関連した発表がありますのでご覧ください」といったように、仲間内で舐めあう部分も…。

 

発表の前後で、大学の助教先生だったり、大学の学生さんだったり、某研究所の方、地域の保健福祉関連の方々に声をかけられ興味を持って頂きました。

 

非常にありがたいことですし、次へのステップになると思います。

 

継続は力!また頑張ろうっと。

報告でした。

 

 

YIC-Net 感染制御認定薬剤師 崎本

閲覧(1449)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]


カレンダー
«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829
新着記事
カテゴリー
職員ブログ
  • 臨床研修医師ブログ
  • 八雲町ふるさと応援寄附金