臨床研修医師ブログ

熱中症
カテゴリー:研修医より 2019年7月30日

またまた1ヶ月空いてしまいました。

涼しい毎日が続く八雲にもようやく夏の訪れを感じるようになりました。

熱中症の症状で救急外来を受診される方も多くいらっしゃいます。暑い日には、水分補給はもちろん、塩分の補給も忘れずに!少しでも体調がおかしいなと感じたらすぐに涼しい場所に移動してください。

7月中旬の3連休は奥尻島に行ってきました。最近テレビでも特集されるなど注目度上昇中の奥尻島ですが、人良し、景色良し、食べ物良しの素晴らしい場所でした。

島の方々は優しく温かい方ばかりでしたし、奥尻ブルーと呼ばれる透明感抜群の海や球島山から見下ろす島の絶景、今が旬のムラサキウニなど、ぜひ一度行っていただきたいです。

アクティビティでは今流行りのStand Up Paddleboard(SUP)をやってきました。ボードの上に立ってパドルを漕ぎながら海の上を散歩する水上アクティビティなのですが、なかなか難しく、3回ほど海へ転落...。そこで体が冷えたためか、帰宅後扁桃炎を発症してしまい、さらに4日ほどお休みをいただいてしまいました。体力だけは自信があるのですが、熱も39.5℃まで上がり、かなり辛かったです。

医学部の学生の方は東医体や西医体に向け最後の調整の時期だと思います。僕も学生時代の夏はほとんどが東医体の思い出ですが、1年1年に違った思い出があり、懐かしく感じます。日頃の練習の成果を全て出し切り、思い出多き一夏にしていただきたいと思います。

(6年生はマッチングの登録をお忘れなく)

 


球島山の絶景


海岸からの夕日


新鮮なネタだらけの寿司

(伊佐)

閲覧(1004)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]