リハビリテーション室ブログ

回復期リハビリ室からの景色
カテゴリー:回復期リハビリ通信 2022年4月20日

 こんにちは。朝靄の八雲に春を感じている池田です。

 先日4月11日、今年初めて患者様と屋外散歩をしました。風邪を引かせてはならないとダウンコートを羽織って頂きましたが、外の空気の暖かいこと。約3か月ぶりに外に出る患者様は「外の空気は良いな。」と大きく吸い込んでいました。車椅子を押す実習生も「つくしが出ていますよ!」と春を見つけていました。

 

 さて、回復期リハビリテーション室の明るく清々しい景色をご紹介します。

回復期リハビリテーション室のある4階からは、八雲町の街並みを一望することができます。天気の良い日は遊楽部岳も見ることができます。

平行棒で歩行訓練をしながら「今日は天気が良くて気持ちがいいね~」「ワンちゃん散歩してないかな~」など外の景色を見て会話が弾みます。

 

そんな明るいリハビリ室では、患者様同士の励まし合いがパワーを生むようで。

「頑張れ~」と旗を振る96歳。「おばあちゃんに励まされたら頑張んなきゃ!」と張り切る87歳。私たちセラピストにはできない心の結束がとても素敵です。

閲覧(468)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]