リハビリテーション室ブログ

症例発表を終えて
カテゴリー:研修会・勉強会 2021年9月3日

 こんにちは!今年入職しました、理学療法士の後藤です。

 私の趣味は海釣りなのですが、長引く残暑により夏枯れで魚がなかなか釣れない日々が続いています。

 

 入職してから新入職員研修会の中で様々な勉強をしてきましたが、今回、その研修会の一環として、リハビリ室の勉強会で初めて症例発表を行ないました。まとめるにあたって、担当させていただいた患者様に検査、評価など様々なことにご協力をいただきました。

 

 発表後は多くの先輩から意見や質問、感想や発表の仕方に至るまでご指導を頂きました。その中で、患者様の疾患だけに着目するのではなく、日々のリハビリ介入の中で問診やお話をしながら「退院してから何をしたいか」を伺っていくことが重要であることを学びました。

 

 先輩方の前で発表するという事がとても緊張していましたが、準備から発表までを経験したことで、自分がやってきたことを文章やスライドにまとめることの難しさを感じたり、自分に足りないところに気づくことができました。同時に、まとめたことを発表することで考えが整理できたり、今後の課題を見つけることができ、とても貴重な時間となりました。

 

 今回の発表で得た経験を自分の糧にし、今後の症例発表だけでなく、日々の臨床に活かしたいと思います。

 

       

 

 

       

 

       

閲覧(288)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]