栄養管理室ブログ

11月が旬の大根の豆知識
カテゴリー:今月のまめ知識 2018年11月1日

今月の豆知識は大根です。
演技力のない役者のことを大根役者と言ったりしますが、大根役者という言葉の由来を知っていますか?諸説がありますが、大根を食べると食あたりしないと言われることから、「あたらない」役者、大根役者と言われるようになったそうです。

大根は春の七草の一つ「すずしろ」として日本で古くから親しまれている野菜です。

緑黄色野菜である大根の葉にはビタミンA、ビタミンC、ビタミンEが含まれており、免疫力を高める効果があります。大根に含まれる消化酵素は胃もたれや胸やけに効果があります。他にも、大根に含まれる抗酸化物質にはがんを予防する効果があり、焼き魚などと一緒に大根おろしを食べることはがんの予防に繋がります。

大根は葉に近い方が甘く、先に近づくに連れ辛味が増すので用途によって使い分けて食べましょう。

閲覧(262)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]