栄養管理室ブログ

5月が旬の新じゃがの豆知識
カテゴリー:今月のまめ知識 2023年5月1日

春から初夏にかけて、掘りたてのまま出荷される新じゃが。ビタミン類も豊富なことから、

フランスでは「大地のりんご」と呼ばれています。新じゃがは皮の近くが特に栄養価が高

く、強い抗酸化作用を持っているクロロゲン酸(ポリフェノールの一種)が豊富に含まれ

ています。


クロロゲン酸は、悪玉コレステロールを下げて、動脈硬化の予防が期待できます。


ビタミンCは、イモ類の中で最も多く、みかんとほぼ一緒と言われています。肌の

調子を整えたり、しみを予防する効果が期待できるほか、活性酸素を除去してくれ

るので免疫力アップにもつながります。ビタミンCとたんぱく質を一緒に摂ると

コラーゲン生成が促されます。

 

*持病や疾患などで食品に制限が必要な方は、その指示に従って下さい。

閲覧(339)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]