産婦人科のご紹介

概要

当院は函館と室蘭の中間に位置しておりますが、函館と室蘭の間で分娩・手術のできる産婦人科は当院だけであり、地域的に重要な役割を担っております。そのため、八雲町以外の幅広い近隣町村の方々に御来院頂いております。

 

診療の内容と特徴

産科診療

この地域で唯一の24時間救急対応が可能な地域周産期母子医療センターとして活動しており、また、道南の周産期センターである函館中央病院とも連携しております。分娩はもちろんですが、切迫早産や切迫流産、合併症妊娠などを始め、産科に関すること全般に総合病院として対応しております。

 

婦人科診療

良性腫瘍

子宮筋腫や卵巣嚢腫などの良性腫瘍は、ほとんどが開腹手術では無く、お腹を切らない腹腔鏡による手術で行っております。また、不妊や腹腔鏡手術が専門の北大准教授の工藤先生が定期的に手術応援に来ており、多様な疾患に腹腔鏡手術が対応可能となっております。

悪性腫瘍

子宮癌や卵巣癌などの悪性腫瘍手術を行っております。月1回ですが、北海道大学名誉教授の櫻木先生による腫瘍外来が開設されております。北海道大学と北海道がんセンターの出張医師が週末に来院しており、北海道大学と北海道がんセンターの支援のもと、様々な悪性腫瘍に対応しております。また、当院での手術以外に、大学やがんセンターへの紹介も容易となっております。

その他

がん検診、更年期障害、性感染症、不妊症(体外受精は行っておりません)、月経異常や不正性器出血、陰部掻痒等の乳癌以外の婦人科疾患全般を診療しております。

 

周辺地域との医療連携

下記の曜日に当院産婦人科医が出張し産婦人科診療を行っております。

  • 町立寿都診療所:第2・4火曜日
  • せたな町立国保病院(旧北桧山町):第1・3・5火曜日
  • せたな町大成区母子健康保険センター:月1回第3月曜日午後
  • 婦人科腫瘍外来:月1回木曜日午前、北海道大学 名誉教授 櫻木範明 先生(予約制)

 

診療実績(過去5年)

外来受診者延べ総数、産婦人科入院延べ総数

プリンタ用画面

カテゴリートップ
産婦人科
次
当院のサービス