リハビリテーション室ブログ

アイスづくりを体験しました
カテゴリー:リハスタッフの私生活 2023年8月18日

 こんにちは、作業療法士の中田です。

 先日、八雲地方酪農青年研究連盟女子研究会主催の「牧場見学とアイスづくり体験」の企画に参加してきました。初めに牧場を見学し、その後、アイスの材料が入った袋をもらい、説明を受けながら参加者みんなでワイワイと作りました。

 

 主催の方の許可を得たので、手作りアイスレシピをご紹介します。

 

 材料(2~3人分)

①卵 1個、砂糖 40g、牛乳 130㏄、生クリーム 70㏄

②氷 3カップ(約500g)、塩1/3カップ(しゃもじ1杯分)

 

その他、必要な物・・・ジップロックLサイズ1枚とSサイズ1枚、タオル1枚

 

 作り方

1.①の材料をしっかり混ぜてSサイズのジップロックに入れて、しっかりジッパーをしめる。

2.②の氷と塩をLサイズのジップロックに入れる。

3.氷が入ったLサイズのジップロックの中に、アイスの材料が入ったSサイズのジップロックを入れてできるだけ空気を抜いてジッパーをしっかりしめる。

4.タオルで巻き、両端を持って上下左右に15分間振る(ゆっくりでもいいです)

5.冷凍庫で30分程度冷やすと、しっかり固まる。

6.アイスが入った袋を取り出し、塩水を洗い流す。

7.お皿に盛りつけて完成!

 

 最後にみんなで試食をしました。その日はとても暑くアイス日和で、作る時間より食べる時間の方が短かった気がします(笑)

 

 平日は学校給食で牛乳が消費されますが、土日も牛乳を飲もう!という様々な企画があります。ストローを吸うだけで牛乳がイチゴやチョコバナナ味になるという商品もあり、牛乳が苦手な私も克服できました。

 

 牛乳を消費するために、自宅でまたアイスづくりをしたいと思います。

閲覧(640)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]