DMAT支援活動報告会
カテゴリー:当院の出来事・取組 2024年1月31日

みなさんこんにちは

 当院DMATの活動について報告いたします。
 1月1日に石川県を中心に大きな被害をもたらした能登半島地震の発生から1カ月を迎えます。
 当院もDMATの派遣を行い、当時の状況報告が行われました。

 

 1月15日(月)に石川県珠洲市に向け出発。
 現地に着いたのは、1月17日(水)その日から活動開始。
 活動内容については、医師・看護師は、外来診療(主に救急外来)・搬送支援。業務調整員は、指揮所本部での記録と情報管理。等を行ったとの報告を受けました。

 活動期間は、1月17日(水)~21日(日)。ライフラインの状況は悪く水が出ないところもあり、トイレやお風呂等の問題で不便な生活を過ごしている方が多く過酷な状況だったこと。
 また、新型コロナやインフルエンザ等の感染症も広がっており大変だった旨の報告がありました。
 他の報告についても、多くの職員が震災現場の状況について聞き入っていました。


 
 DMATのみなさんお疲れ様でした。
 下記は寄せ書きとなっています。

 被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げ一日でも早い復興をお祈り申し上げます。

                                   (中)

閲覧(867)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]