インフルエンザ情報とワクチンのお願い
カテゴリー:お役立ち~インフルエンザ~ 2017年10月20日

北海道感染症情報センターの情報を基に、ピックアップしてみると・・

2017年第40週(10/2~10/8):道内定点病院からのインフルエンザ報告数は15名です。     

稚内保健所管内で11名の報告があり、札幌2名、函館1名、倶知安1名と今のところ限局していますが、感染がひろがっていくのももうすぐですね。ご注意ください!!

 

ちなみに、北海道での定点当たりの感染症報告数のランキングです(下図参照)

『A群溶連菌咽頭炎』の発症者数が、全国総数5,269名に対して北海道392名(約14%)と高比率であり、感染拡大が示唆されます。

『咽頭結膜熱:プール熱』が過去10年平均に比べて +609%、前週比でも +7%と増加しており、今年は一年を通して報告が続いており、更なる拡大が心配されます。

 

 

インフルエンザの感染予防には、やはり【適時の衛生的な手洗い】&【マスクなどの咳エチケット】です。

そして・・・・・ワクチン接種も重要です。

インフルエンザには様々な型があり、ワクチンを接種しても罹らないとは言い難いのですが、重症化の抑制効果は文献等で証明されています。

今金町の方は予約不要:今金ワクチン ←ここをクリック

八雲町の方は事前予約:八雲ワクチン ←ここをクリック

その他の地域の方は、各自治体のHPや、お近くの医療機関に問い合わせください。              

YIC-Net&IICLC  今金町国保病院 MT  山田光雄

閲覧(1033)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]