リハビリテーション室ブログ

初秋のダイエッター
カテゴリー:回復期リハビリ通信 2022年9月28日

 皆さんこんにちは。永遠のダイエッター安井です。厳しい残暑も収まりつつあり、汗っかきの自分にとってはうれしい季節になり始めました。気温差が激しい時期ですので、皆さんも体調管理に気を付けてお過ごしください。

 

 さて、今年度から自分は回復期病棟で勤務しています。回復期では特に、変形性関節症に伴う手術をされた方が多い印象です。変形性関節症を患ってしまう要因は多々ありますが、肥満は変形性膝関節症になる要因のひとつです。体重が3kg増えれば、歩行時に約9㎏、階段の昇り降りでは約15~21㎏も膝への負担が増えると言われています。

 

 肥満の予防として、日々の運動や食事の見直しなどが挙げられます。しかし、膝の痛みが強い場合は運動をしようと思っても運動自体がつらく、しんどいと思います。そんな時こそ食事管理でバランスの取れた食事を摂ることが理想的です。

 

 自分も8月末から食事管理によるダイエットを行っています(笑)。大まかに言うと、普段の食事の主食をオートミールに置き換えるというものですが、とても簡単なので継続することができています!もちろん筋肉量を落としてしまっては意味がないので、適度な運動・筋トレも行い、約1か月で5kg程の減量に成功しました!

 

※オートミールダイエットが良いとは限りません。様々なダイエット方法がありますが、まずはそれがどんなものか調べた上で、栄養バランスが崩れないように気を付けて行いましょう。

 

 初秋と言えば八雲町のパノラマパークでは9月に「コスモス」が見ごろを迎えるそうです。回復期で勤務している後藤さんが、何十万円もするカメラで撮ってきてくれました。写真の事はよくわかりませんが、流石といえる写真ではないでしょうか?

 

 この写真で少しでも季節感を味わってもらえればと思います。

  

閲覧(570)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]