リハビリテーション室ブログ

八雲総合病院初!運動器認定理学療法士が誕生しました!
カテゴリー:リハ室の日常 2022年8月9日

 皆さんは認定理学療法士という言葉を聞いたことがありますか?

 

 この度、当院の坂田諒太理学療法士が昨年度の運動器理学療法士試験に見事合格することができました!取得するためには「運動器分野を中心とした複数の研修会への参加」+「日々の患者様の治療を文章でまとめて10症例を報告」+「試験合格」の条件が必要です。

この条件を満たすのに数年をかけて地道に取り組まなければならないため、合格できたことはとても喜ばしく嬉しい限りです!

 

【坂田理学療法士から一言!】

今回取得した運動器分野は主に骨折、変形性膝関節症、腰痛、人工関節に対するリハビリが専門となります。これまで骨折や人工関節に対するリハビリに携わることが多く、自己研鑽していた分野でした。

患者様に満足していただけるリハビリを提供できるように、今後も自己研鑽を継続して患者様に還元していきたいと思います。

 

坂田理学療法士、お疲れさまでした!

閲覧(554)
コメント
投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2022/8/9 14:09  更新日時: 2022/8/9 14:09
 RE: 八雲総合病院初!運動器認定理学療法士が誕生しました!
何事も日々の努力の結果ですね。
頑張りましたね。
おめでとうこざいます。

ますます、患者さんに寄り添い、社会貢献に尽くしてください。

             ↓
コメントをありがとうございます。
これで終わりではなく、継続して自己研鑽しながら日々の業務に
活かして参ります。

八雲総合病院 リハビリテーション室より
 

コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]