リハビリテーション室ブログ

新たな趣味
カテゴリー:リハビリスタッフの日常 2020年9月11日

皆さん、こんにちは。理学療法士の安井です。最近は台風などで悪天候な日々が続いていますが、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

今年は例年と違い、コロナウイルスの影響で気軽に外出できないことが多く、なにか「楽しいこと」がないと窮屈な生活になってしまいますよね…。

僕の最近の「楽しいこと」といえば「釣り」です。二つの海を持つ八雲町にずっと住んでいますが、釣りを始めたのは入職してからです。職場の人や同期が釣りをやっていたということもあり、誘われて自分も始めると、みるみるうちにはまってしまいました(笑)。

こんなにも釣りが楽しいものだとは知らず、釣りの奥深さに魅せられ、今では土日の休みはもちろん、平日でも仕事終わりに職場の同僚とよく釣りに行ってしまいます。釣りであれば糸同士が絡まないよう自然とソーシャルディスタンスを保つことができますしね(笑)。

先日、家からすぐの山崎漁港に行き、巨大なアイナメ(地方ではアブラコ)を釣り上げることができました!あの時の竿から伝わってくる重量感は今でも鮮明に覚えています!!          

        自分史上2番目の大きさ、44cm!!

これくらいの大きさであれば持ち帰って、刺身やフライなどにして食べるのも楽しみの一つです!今回は竜田揚げを作ったので、その作り方を僭越ながらご紹介させていただきます。

①魚を捌き、下処理を行った後食べやすい大きさに切ります。

②しょうゆと料理酒を1:1で混ぜたものに30分~1時間程度、切った魚を漬け込みます。臭みがちょっと苦手な方はショウガを擦って入れると臭み取りにもなります。

③片栗粉を塗して油で揚げれば完成です。   

今回紹介した釣りは「ロックフィッシュゲーム」と呼ばれるもので、春に続き、秋にもシーズンを迎えます。また、築港で気軽に安全にできるのも魅力の一つです。道具選び・釣りの仕方・コツなど、ネットやYouTubeで詳しく解説している記事・動画がありますので、皆さんもぜひ、釣りを始めてみてはいかがでしょうか。

閲覧(277)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]