リハビリテーション室ブログ

簡易マスク作りました!
カテゴリー:お知らせ 2020年5月1日

こんにちは!作業療法士の柴田です。みなさま、お元気でお過ごしでしょうか。

外出自粛要請のため、家の中で過ごす時間が長くなっている方も多いと思いますが、体調を崩されていませんか?

密集を避けての散歩やジョギングで体を動かすなどで体調管理や気分転換などができるといいですね。

 

現在マスクが品薄状態で、調達するのが大変という方も多いと思いますが、今回は簡易マスク作りについて、お届けしようと思います。

材料もキッチンペーパーとストッキングなどで作るので、手軽に作れるのではないかと思います。

【 材料 】

・キッチンペーパー 1枚

・ゴム紐(今回はストッキングを切って使用) 2本

・セロテープ

・ホチキス

・鼻の部分にワイヤーが欲しい方は、ラッピング用の針金 1本

 

作り方は、

①キッチンペーパー1枚につき3~4段のプリーツ(ヒダ)を折ります。

②端っこをセロテープなどで止めます。

③耳の掛け紐(今回はストッキングを使用しました)を折り入れながらホチキスで止めるといった具合です。

鼻の部分はマスキングテープやセロテープでラッピング用の針金を貼っています。

④ホチキスがむき出しだと痛いので、マスキングテープやセロテープなどでホチキスを覆うようにつけると、なお良いです。

 

簡易マスクなので耐久性は高いとは言えませんし、あくまでも代用品ですが、着け心地はなかなかソフトで良いです。

皆さんもお家にあるもので試してみてくださいね。

閲覧(426)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]