リハビリテーション室ブログ

満開を迎えたリハビリ桜
カテゴリー:シリーズ「介護予防講座」 2020年4月27日

みなさんこんにちは回復期病棟担当の作業療法士池田です。

今年も春を迎えましたね。

きっと全国的に桜の便りが届く時期ですが今年はテレビからもあまり桜の様子を観ることができないなと感じます。

そんな中、回復期病棟の桜の大木は満開となり、ついに鯉のぼりも揚がりました。「太って美味しそうな鯉のぼり」という人もいれば「これはメダカだな」という人もいます。

人の感じ方って違って面白いです。

何はともあれ「今年はここで花見だね。」と笑顔の患者様の顔を見ると嬉しくなります。

     

         

八雲町内の桜もつぼみが膨らんできました。ウキウキワクワクする光景です。

連日のニュースに悲しみや不安を感じる時期ではありますが、心は体に繋がっています。体も元気でいるためにちょっとしたことにワクワクを感じながら過ごしていきたいですね。

      

閲覧(283)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]