リハビリテーション室ブログ

北海道日本ハムファイターズ鶴岡慎也選手が八雲に!
カテゴリー:お知らせ 2019年12月23日

 理学療法士の佐々木です。
 12月8日(日)に北海道・八雲総合病院主催の講演会「第2回 道南スポーツ医学スペシャルセミナー」が、八雲町内で開催されました。北海道日本ハムファイターズの鶴岡慎也バッテリーコーチ兼捕手と当院整形外科医兼チームドクターである横田正司医師が医療とスポーツをテーマに講演されました。当日は、大雪にも関わらず、会場に沢山のお客さんが押し寄せていました。駐車場も見たことないくらいいっぱいに!笑

 横田先生からは野球肘や野球肩についての疾患概要・判断基準や肘検診のことについての講義が行われ、鶴岡選手からは自身の経験談や今話題の投球制限についてディスカッションが行われました。私個人も普段は野球をしているので、時間があれば技術面のお話をもっともっと聞きたかったのですが、、、笑 
会場の野球指導者や保護者からの質問や意見交換も多くあり、とても活発な講演会となっていました。

 実は私も、講演会中のブレイクタイムとして上肢のストレッチについて簡単な内容を皆様に紹介させていただきました。投球動作は、全身が使われるので、紹介しきれず簡単な内容となってしまいましたが、会場の方全員がストレッチに参加されており、とても嬉しかったです!

 今回ような医学セミナーは、近年参加される方も多く、とても需要が高まっているのだと実感しました。私が少年の頃は、このようなことを考えもせず、ただ野球に打ち込んでいた覚えがあります。時代の流れですかね、、、流れに取り残されないようにこれからも努力していきたいと思います!

閲覧(583)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]