リハビリテーション室ブログ

介護フラの講演会がありました
カテゴリー:研修報告 2019年7月8日

こんにちは!作業療法士の佐々木です。

先日、東京から3名の先生方がはるばる八雲まで出向いて下さり『介護フラ』の講演がありました。介護フラとは歌に合わせてフラダンスを踊り、心身の健康増進を図るというものです。

みなさんスラダンスを見たことがありますか?フラダンスは波や太陽、月、星など自然をゆっくりした動作で表現します。まずは雰囲気作りが大切です。来場した方の首にハイビスカスのレイをかけるとみなさんの表情がぱっと明るくなりました。

今回は「海」という唱歌からはじまり、坂本九の「見上げてごらん夜の星を」「上を向いて歩こう」などの曲に合わせて踊りました。

みなさん知っている曲で歌いながら踊ることも出来、体の健康はもちろん、頭の体操になったり気分転換など心の健康にも効果があると感じました。会場全体が楽しい雰囲気で自然と笑顔があふれていました。

閲覧(172)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]