栄養管理室ブログ

9月が旬の栗の豆知識
カテゴリー:今月のまめ知識 2020年9月1日

 残暑が続いていましたが季節は変わり秋に入りました。今月の豆知識は秋の味覚の1つの栗についてです。皆さんは知っていましたか?私達が食べている部分は栗の果肉ではなく、実は種なのです。一般的に皮だと思われている鬼皮が他の果物の果肉に当たる部分になります。
 
 栗にはカリウムやビタミンB1、ビタミンC、渋皮にはタンニンが含まれており、抗酸化作用があるため老化防止やガン予防に繋がります。ただ、栗は糖質が多くエネルギーはじゃがいもの2倍以上あるため、食べ過ぎには注意しましょう。
 
 そんな栗の下ごしらえの際のポイントです。栗は沸騰湯をかけ、鬼皮がふやけるまでおいておきます(3~4分ゆでても良い)。三角の底を削ぎ取り、尖った方に向けて鬼皮をむきます(渋皮も同様)。0.02%の焼きミョウバン(色止め)と刻みくちなしの実(色付け)の水に入れて5分下ゆですれば完了です。手間はかかりますが贅沢な秋の味覚を楽しんでみて下さい♪
閲覧(119)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]