栄養管理室ブログ

10月が旬のかぼちゃの豆知識
カテゴリー:今月のまめ知識 2018年10月9日

今月の豆知識はかぼちゃです。

かぼちゃは、ポルトガル人がカンボジアから持ってきた食材のようで、「カンボジア」が訛って「かぼちゃ」になったそうです。冬至などでよく使う食材の一つのかぼちゃは貯蔵により甘みが増すため秋冬が食べ頃なのです。

かぼちゃに豊富に含まれるビタミンAは皮膚・粘膜の健康維持効果があり、かぼちゃの煮物などのおかず1品(80g)を食べるだけで一日に必要な量のおよそ半分量を摂取することができます。ビタミンAは油と一緒に摂取すると吸収されやすくなりますので、天ぷらやコロッケなどにして食べると良いでしょう。

緑黄色野菜であるかぼちゃですが、炭水化物も多く含まれていますので血糖値を気にされている方は食べ過ぎに注意しましょう。

閲覧(88)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]