栄養管理室ブログ

第8回目 これぐらい食べてもイッカ~♪いや、よくない!
カテゴリー:カロリーマスターになろう 2016年4月25日

 

 

みなさん、こんにちは(*^_^*)❀暖かくなりましたね(^.^)

今回は『甲殻類』についてご紹介しますよ!みなさん甲殻類はよく食べますか?
この中でgあたり一番カロリーが高いのはタコです。カニが一番カロリーが低いですがお値段が高いのでなかなか口に入りませんね(;_;)イカやタコはお刺身や海鮮物のコーナーでよく見かけます(*^_^*)♪
なので函館で有名なイカについて紹介します♪イカにはコレステロールが多く含まれますがタウリンというコレステロールの吸収を抑えてくれ、膵臓の機能を高めインスリン分泌を促進してくれるアミノ酸が含まれています。イカ100gあたり700mgのタウリンが含まれています。タウリンの摂取量は1日500mgです。しかしタウリンはたくさん摂取しても、取り過ぎた分は排泄されてしまうので毎日摂取することが大切ですね♪1回に食べる量が1/2杯~1杯が目安だと思います。しかしコレステロールが高めの患者さんはコレステロールが多く含まれる食材には注意しなければなりません。コレステロールが高い方はコレステロールの吸収を抑えてくれる海藻類と一緒に摂取してみましょう♪イカとわかめの酢味噌和えにすると良いですね(*^_^*)また海藻類は血糖値も下げてくれるので血糖値が高めの方にもおすすめです!しかし酢の物はお砂糖が入るので入れ過ぎには注意しましょう♪お酢も使用しているので脂肪燃焼を助けてくれます!イカの旬はこれからですが、上手に料理に取り入れましょう♪

閲覧(18535)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]