栄養管理室ブログ

4月が旬のうどの豆知識
カテゴリー:今月のまめ知識 2022年4月1日

 今月の豆知識はうどについてです。山野はもちろん、都市近郊の土手などにも生え、成長すると2m以上にもなります。積雪地方では雪解けと共に一気に気温が上がるので、若芽の伸びが早く、茎が長く軟らかいものが採取できます。若い茎や穂先の部分を食用にするもので、独特の香りと歯ざわりの良さが魅力です。

 うどに多く含まれる栄養素と働きについてです。
*カリウム→高血圧の予防。骨粗鬆症の予防。筋肉の動きを正常に保つ。
*食物繊維→腸内環境を整え、便秘の予防、改善。
*アスパラギン酸→新陳代謝を高めることで、疲労回復、スタミナ増強、持久力を高める。
*ジテルペン→特有の香りで自律神経の調整、精神の安定に寄与。

 淡白な味を生かして酢の物、皮はきんぴら、穂先は天ぷらにするとアクも気にならず美味しくいただけます。吸い物や味噌汁の具にしても、特有の香りと歯ざわりが楽しめます。光に当てると固くなる性質があるので、新聞紙などで包んで冷暗所で保存しましょう。

閲覧(244)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]