栄養管理室ブログ

2月が旬のこまつなの豆知識
カテゴリー:今月のまめ知識 2021年2月1日
 今月の豆知識は小松菜についてです。小松菜はカブの一種で、江戸時代初期に現在の東京都江戸川区小松川付近で栽培され始めたためこの名がついたとされています。別名に「ふゆな」「ゆきな」とあるように寒さに強く、ほぼ一年中栽培でき、丈夫で病気にかかりにくい野菜です。
 
 小松菜はビタミンAを豊富に含んでいるので抵抗力の維持増進が期待できます。また鉄分とカルシウムも多く含んでいるので、貧血や骨粗しょう症の予防や改善も期待できます。
 
 小松菜を選ぶときには緑色が濃く、葉が厚くて茎が太いものを選ぶとよいです。保存するときには軽く濡らした新聞紙で包み、ポリ袋などに入れて冷蔵庫で保存すると鮮度が長持ちします。ただし元々傷みやすい野菜なので、購入後は早めに食べてしまった方がよいでしょう。
閲覧(322)
コメントを書く
タイトル
コメント
絵文字を入れる ⇒ ニッにっこりシュンエッ!?ん?フフッげらげらむぅべー  [もっと...]